滑床アウトドアフェス2014-ロゴ 愛媛県南予の景勝地「滑床渓谷」、そこに12種のアクティビティが集う、子供から大人まで楽しめる今までに無いアウトドアの祭典!!
愛媛県南予、四万十流域からアウトドア体験が大集合します!!
GWは滑床へGO!!

新着情報

  • 滑床フェスに関しての注意点について

    いよいよ滑床アウトドアフェスも近づいて参りました。 お知らせがあり
    ---投稿日:14年04月17日
  • 長~~い名前のフラの参加団体の方が 現地視察

      昨日は、長~~いお名前を持たれる、フラの参加団体の山本さんが
    ---投稿日:14年02月28日
  • フェスにて 【バンフ・マウンテン・フェスティバル・イン・ジャパン】上映します

      来る滑床アウトドアフェス2014が開催される初日、 4月2
    ---投稿日:14年02月25日
    nametoko_B2.jpg ※画像をクリックすると大きくなります。

    滑床アウトドアフェス2014では、フェイスブックページも開いています。
    開催日に向けて、是非「いいね!」と押してください。
    フェイスブックにて、イベントの関連情報なども随時発信して行きたいと思います。


    準備中!!
    フォレストキャニオンのベースは、万年荘となります。
    アウトドア体験の場合、自然の中で楽しむことが多いので、受付や着替えが野外や仮設テントなどになったり、施設から車で移動したり、アクティビティを楽しむまでに負担となるものがあったりします。フォレストキャニオンのキャニオニングツアーは、万年荘にベースを置いていることで、 渓谷美を一望できる快適なエントランスルームで受付をし、更衣室も完備しております。さらに、万年荘から出て、徒歩移動もなく、そのまますぐにキャニオニングをスタートすることができます。
    これだけの条件が整った施設で皆様をお迎えできることが当社の自慢でもあります。
    滑床渓谷万年荘 万年荘の前で準備運動をして、直ぐ下の川へ降りて行きます。 滑床渓谷万年荘 万年荘は、以前は登山客を主な対象とした宿泊施設であったのですが、森の国ホテルの開業に伴って閉館となっていました。
    そんな遊休施設であった万年荘をキャニオニングツアーのゲストをおもてなしする施設として利活用しております。
    万年荘は、滑床渓谷に最初に建てられた建物です。その当時の写真です。
    滑床渓谷万年荘
    滑床渓谷は、古より本格的な登山から散策まで楽しまれて来ました。
    それは、自然が織り成す神秘な景観はもちろんのこと、そこで育まれる生態系も見所の一つです。

    nametoko-map.JPG

    ※クリックすると大きくなります。
    キャニオニングとは違った世界が待っています。

    滑床渓谷キャニオニングツアーのご紹介PR動画です!!

    続いては、滑床渓谷の出合滑というスライダーポイントです。
    この日は、水量が比較的多くて、かなりスリリングです。水量が少ないと、なかなか滑らなかったりするんですけどね。
    以前、イモトアヤコさんが滑った時は、もっと水量が多かったようです。その際は、全国キャニオニングスライダーポイント第3位になったようです。

    この撮影の時にランキング第1位となったのが日本の滝百選の一つ「雪輪の滝」です。
    1DAYコースの終点ですが、全長40メートルは滑れるスライダーポイントです。

滑床フェス事前予約お薦め体験

  事前予約お薦め体験!!

滑床フェス当日参加可体験

      当日参加可の体験!!

滑床アウトドアフェススペシャル企画

  当日参加企画!!

滑床フェス手仕事ブース

  展示販売・手仕事ブース

滑床フェスフードコード

  うまいもの合戦

滑床フェスメディア掲載


リンク

業者向け

Page Top